【モテる?モテない?】一途なメンズがモテるためにやるべきこと10選

恋愛
この記事は約13分で読めます。

「一途なメンズはモテる?」
「モテないメンズがやるべきことは?」

一途なメンズはモテないことが多いものです。

頭の中では「一途であるべきだ!」と考えており、女性の心を理解できません。

この記事では「一途なメンズがモテない理由3つ」と「一途なメンズがやるべきこと10選」を紹介します。

一途なメンズはモテないことが多い

モテないメンズ画像
画像:photoAC

「一途なメンズ」は、モテる気がしませんか?

現実的にはモテないことが多いようです。

「自分は一途だ!」と豪語するメンズほど、女性と無縁であることが多いのではないでしょうか。

チャラい男性を横目に見ながら「なんであんなヤツがモテるんだよ」と思ってきたかもしれませんね。

イケメンなのにモテない友人がいれば、一途がモテないことは理解できます。

一途なメンズがモテない理由から紹介します。

一途なメンズがモテない理由ベスト3

一途なメンズがモテないのは、たくさんの要素があります。

今回は数あるモテない理由の中で、ベスト3を選びぬきました!

一途なメンズがモテない理由は、以下の3つです。

  • 一途は重い
  • 女性をバカにしている
  • 自分に自信がない

心が痛くなる内容かもしれません。

できるだけ簡単に説明しますね。

一途は重い

モテない一途なメンズは「一途こそ大事!」と思っているかもしれません。

もちろん浮気を繰り返すような男性は、女性からは毛嫌いされるものです。

しかし、女性が別れを切り出す原因の1つに「重い」という感覚があります。

モテるメンズなら、女性の気持ちが重いのも理解できますね。

しかし、一途なメンズはモテないため「気持ちが重い」ことを経験していません。

さらに女性のことばかり考えてしまうため、自分の感情が重くなっていることに気づかないことも多いのだとか。

女性に感情を押し付けている自分に気付けず、付き合う前から嫌われることも多いようです。

女性をバカにしている

女性の中には「何も考えずに付き合っていきたい」と願っている人もいます。

あなたが一途なメンズであれば「俺のこと好きだよな!」と言っていませんか?

他にも無意識に以下のような発言をしていることがあります。

  • お互いが好きならそれでいいじゃん
  • デートはお家デートが理想だよな
  • 二人の時間が最優先!

あなたはメンズだから、気にならないかもしれませんね。

女性にとって「好き」という感情は、付き合っていく中で育まれるものです。

男性のように「直感的に好き!」なんて、ほとんどあり得ないと言って良いのです。

まだ好きになりきれていない男性から「デートはお家で!」なんて言われたら・・。

好きになりかけていても、冷めてしまうに決まってますよ。

自分に自信がない

「卵が先か、鶏が先か」という理論に似ていますが、モテない故に自信がありません。

「自信がないからモテない」のか「モテないから自信がない」のかは、議論の中心になりそうです。

ただ、ここで理解しておきたいのは「モテるメンズは自信がある」ということです。

学生時代に陰キャとして生活してきたメンズは、卑屈になる傾向がありますね。

オタク気質な自分を否定し、ネガティブに考える癖がついています。

「どうせ俺なんか・・」
「彼女なんてできるわけがない・・」
「俺が自信なんて持てるはずがない・・」

ネガティブな発言を聞いていると、同性でもイラッとしてしまうことがあります。

自分自身の発言に焦点をあて、自信がなくても「自信がある」ように振る舞う癖をつけましょう。

一途なメンズがモテるためにやるべきこと10選

やるべきこと画像
画像:photoAC

前述の「一途なメンズがモテない理由ベスト3」が当てはまるなら、自分を改善するしかありません。

一途なメンズがモテないのは、自分を改善する「行動」を怠っているからでもあります。

これからモテるメンズになるために、絶対にやるべきこと10選を伝えます。

一途なメンズがモテるためにやるべきことは、以下の10個です。

  1. 女性の心を知る努力をしよう!
  2. メンズ友達を増やそう!
  3. 女性経験を増やそう!
  4. ファッションを意識しよう!
  5. 肉体改造しよう!
  6. お金を稼ごう!
  7. 靴だけは妥協するな!
  8. テーブルマナーを理解しよう!
  9. トレンドに強くなろう!
  10. 自分だけの空間を持とう!

改善方法を含め、解説していきますね。

女性の心を知る努力をしよう!

一途なメンズは「好きな女性だけ」を見ている傾向があります。

1人の女性しか見ていないので「女性の心」を理解できていない可能性が高いです。

いえ、男性のほとんどは「女性の心」なんて理解できません。

重要なのは「理解する努力をする」ことなんです!

例えば、以下の質問に答えてみてください。

  • 女性はLINEが好きですか?
  • カツ丼と玉子丼、どっちが好きですか?
  • デートは屋外?屋内?
  • 大晦日はカウントダウンイベント?お家でまったり?

他にもたくさんの質問を記載できますが、同じ答えになるので以上にします。

さて、答えられましたか?

答えはもちろん「人による」ですよ。

一途な男性は「好きな女性」を思い描いて質問に答えたのではないでしょうか。

つまり、女性は複雑な感情を秘めているため「感情を知る努力をするメンズ」が好まれるわけです。

必要なのは「相手のことをよく見る・観察する」ことです。

ただしストーカーにならないよう、相手への配慮もお忘れなく。

練習を積みたい方は、婚活パーティーに参加して女性と接するのも良い手段ですよ!

メンズ友達を増やそう!

一途なメンズは「メンズ友達が少ない」のも特徴です。

自分に必要な友人だけを厳選し、必要以上の付き合いをしてこなかった人もいます。

故に「幅広い視野」が失われ、メンズ特有の思考力を失っているかもしれません。

「メンズ特有の思考力」とは、「未来を考える力」です。

女性と会話すれば「今が楽しければいい」と言われることがあります。

しかし、女性の発言を鵜呑みにしないようにしましょう。

女性の「今が楽しければいい」という発言は「未来はわからないから、考えたくない」と言っていることもあるのです。

理屈っぽい男性ならきっと「未来は考えて創造するものだ」と述べるはずです。

女性より男性のほうが「未来を考える力」は優れています。

しかし、一途な男性ほど「今」に焦点をあてて彼女と楽しもうとしていませんか?

メンズの友達を作ることで「ビジネス」「娯楽」について、幅広い視野をもつことができます。

つまり「自分の将来」を意識するきっかけになり、夢や目標に繋がります。

「夢がある男性」が輝いて見えるのは、その人の周囲に夢を追いかけているメンズ友達がいるからですよ。

(後日、メンズ友達を増やす方法についても記事を出します)

女性経験を増やそう!

「女性経験」とは、ベッドインした回数ではありません。

一途な男性ほど、すぐにエッチな妄想を膨らませてしまいます。

もちろん心の中で妄想を膨らませるのは、男性なら自然なことです。

しかし、「女性経験」とは「女性と会話する経験」のことです。

自分の過去を振り返ると「女性との会話が怖い」「裏で噂されるのが嫌」と考えてきたかもしれません。

女性は噂話を好みます。

しかし、あなたのことを噂しても良いことなんてありません。

女性は「素敵な男性の噂をする」のです。

悪口を言っているとすれば「女性同士の悪口」のはずです。

あなたが素敵な男性なら「影で噂される」こともあるでしょう。

しかし、モテない男性なら噂されたりしませんよ。

噂されるようであれば、きっとあなたはもうモテているんですから。

男性なら「事実」を突き止める意識で、女性と会話してみましょう。

「最近、どんな噂話してるの?」
「最近のブームってなに?」
「女の子同士でどんなカフェに行くの?」

女性との会話は、あなたがモテるための情報源でもあります。

積極的に会話していきましょう。

ファッションを意識しよう!

女性と接する機会を増やすには「清潔感」が重要です。

「清潔感」に関しては、誰も否定する人などいないのではないでしょうか。

男性の多くは「清潔感を保つための努力」を怠っている場合があります。

いえ、モテるメンズほど努力しているものなんです!

「清潔感を保つ」には、まず「見た目」を改善する必要があります。

髪型をチェックするのも良いですが、最も変化できるのは「服装」です。

学生時代に横目で「冬服から夏服」になった女子を見ていませんでしたか?

当時は卑猥な妄想を膨らませていたかもしれませんね。

しかし、「変化を追いかけている自分」に気付けなかったのが痛いところなんですよ。

「ファッションって、すぐに自分を改善できるんだ!」と気づくべきでした。

一途なメンズは、好きな女性から好意を寄せられることばかり考えています。

自分の身だしなみがダサくなっているのに、気づこうともしません。

今一度、自分のファッションを見直してください。

ファッションは常に意識しているのが普通ですよ!

肉体改造しよう!

ボディビルを意識する必要はありません。

最もモテる体型は「細マッチョ」と呼ばれる体型ですよね。

運動部だった人なら、過去の自分を振り返って体型が変化したのを残念に思っているかもしれませんね。

一途だからって体型をごまかしてばかりではダメですよ!

カッコいい体型なら、どんなファッションも似合うようになりますよね。

細マッチョになりたい方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

細マッチョになるための筋トレ方法【プロが教える筋トレ】
男性の多くが憧れる体型「細マッチョ」。結論からいうと、細マッチョになるだけなら、そこまでハードな筋トレは必要ない。基本的な筋トレ、低糖質・高タンパク質の食事、サプリメントの活用によって細マッチョな体は作れる。体脂肪率13‾15%を数年間キープしている筆者が細マッチョになるための方法を解説する。

お金を稼ごう!

「お金の余裕は、心の余裕」と言われることがあります。

男女問わず、お金を稼ぎたい人は多いでしょう。

お金を稼ぐ理由には、以下のようなものがありますね。

  • 自分の欲望を満たすため(食欲など)
  • 自分の生活を潤すため(ファッションなど)
  • 自分の好奇心を満たすため(旅行など)
  • 自分の安心をつくるため(老後資金など)

主に「自分」に焦点があたっているのが「お金」です。

だからこそ「お金の余裕は、心の余裕」と言われます。

しかしモテないメンズは「稼ぎ方」を知らないのが悔しいところです。

自分のビジネスをもっていない場合、サラリーマンとして頑張るしかないかもしれません。

と言うのは、少し前の時代です。

時代遅れにならないよう、気をつけてくださいね。

令和になった今は「副業解禁時代」です。

お金の稼ぎ方など、無数に存在しています。

もし稼ぎ方がわからないなら、Webライティングがおすすめですよ!

靴だけは妥協するな!

あなたがビジネスマンなら「靴だけは妥協するな!」を聞いたことがあるかもしれませんね。

女性から一目置かれるメンズになるためにも、靴を妥協してはいけません。

もちろんファッションに含まれる内容ですが、プライベートでもビジネスでも同様なので、別枠で紹介させていただきました。

「靴だけは妥協するな!」と言われると、ファッションとして靴選びばかり考える人がいます。

見た目のかっこよさを求めるのは良いことです。

しかし、エチケットとして「靴に関連すること」を考えるのも重要です。

つまり「臭い」についてです。

和食レストランなどで、靴を脱いだ瞬間・・・嫌な臭いがするメンズ。

どう考えてもモテるわけがありません。

「靴選び」だけでなく「靴周りのエチケット」を意識できるメンズがモテるんですよ!

テーブルマナーを理解しよう!

テーブルマナーも「エチケット」です。

女性の中には「たくさん食べる男性が好き!」という人がいます。

しかし、「量を食べる男性」と「食べ方が汚い男性」は別物です。

テーブルマナーとは、高級フランス料理のマナーのことではありません。

一緒に食事する相手を不快にさせないためのマナーです。

食事で相手を不快にさせる行為には、以下のものがあります。

「店員に対して横柄な態度をとる」

「食べる時に音を立てる」

「スマホを頻繁に見る」

「料理の味やお店への不満を言う」

会話が殆どなく食べるのみだった

引用:ドン引きしちゃう!食事デートで相手にされたら幻滅しちゃうポイント

食事中の行動は、無意識でやってしまうものです。

モテるメンズになるためには「無意識を意識的に改善する」ことが大切ですよ!

トレンドに強くなろう!

一途なメンズは「トレンドに疎い」という特徴があります。

ファッションや靴、テーブルマナーを意識していても「トレンド」を把握していないとモテません。

トレンドとは「流行」のことです。

「今の日本は何が流行っているのか」
「身近な人の話題は何か」
「最近のニュースは何か」

実はファッションを意識していれば、自然とトレンドを気にするようになります。

一途な男性はオタク気質であることが多く、自分が好きなことに対してはよく知っていますよね。

「オタク」と言うとイメージが悪く聞こえることがあります。

「オタク」とは「ある分野のプロフェッショナル」だと心得ましょう。

あなたはトレンドを把握する術を知っているはずです。

独自の分析を含めて、自分が好きなことには全力投球できるでしょう。

だからこそ一途であるのですが、モテるためには「トレンドを幅広く把握する」ことが大切です。

特に「女性のトレンド」に意識を向けましょう。

コンビニなどで「女性雑誌」を手にとって、読んでみてください。

恥ずかしいと思っているうちは、まだまだトレンドを把握できていないかもしれません。

「好きな女性を喜ばせるため」と考えれば、女性雑誌くらい読めますよね。

今までの自分が知らなかった「女性の心理」が書かれているので、とても参考になりますよ!

自分だけの空間を持とう!

最後は「自分だけの空間を持とう!」です。

ここまでの内容は「一途なモテないメンズ」が「モテるメンズ」になるための方法です。

しかし、最後の項目だけは「男としての成長」のためです。

男には「自分を守る術」がありません。

この記事を最初からゆっくりお読みいただけたなら、きっと以下のように思うはずです。

  • 努力しすぎて疲れそう
  • 女性のためにどんだけ自分を痛めつけるんだ
  • 自分が悪いって言われているみたい

女性にモテようとすると、男性は努力するしかありません。

そのため、ときどき疲れてしまうのも「メンズあるある」なんです。

メンズには「自分の空間」が必要です。

誰にも邪魔されず、好き勝手に楽しんで良い空間です。

居酒屋に足を運ぶのも良いですし、夜のお店に行くもよし。

もちろんクールに書斎に籠もって読書をするのも良いでしょう。

誰にも知られずに、一人になれる空間を探してください。

唯一、自分のワガママを発散できる空間が、モテるメンズには必要なんです。

結婚したら一途なメンズになるべし!

メンズ画像
画像:photoAC

最後に「結婚したら」という内容を記します。

一途なメンズが求めているのは、「好きな相手と結婚する」ことではないですか?

この記事を読みながら、心のどこかで「モテたいわけじゃなくて・・」と感じたかもしれません。

一途なメンズの心には「結婚後のイメージ」が存在するからです。

モテる内容を記した記事は「経験を積め!」「努力しろ!」と書いています。

中には「女性経験=エッチの回数」と書いているものもあり、一途なメンズは困惑します。

一途なメンズが幸せになるのは「結婚後」です。

いえ、恋愛の段階では「硬派なヤンチャ」を心がけてください。

浮気なんて言語道断!

しかし、ベッドの上で愛する彼女を抱きしめるとき、満足させてあげられる経験も必要なんです。

モテるメンズは「子どもに愛を、妻には恋を!」

結婚したら浮気をしないでください。

いえ、恋愛段階でも浮気はいけません。

複数の女性と関係をもつ場合でも、付き合う相手は1人にしましょう。

付き合ったり別れたりを繰り返し、最後の1人を見つけてください。

最後の1人が、あなたの好きな人なら嬉しいですよね。

結婚して子どもができて、その後のイメージができていますか?

子どもには愛を注ぎながら、いつまでも奥さんをキュンキュンさせてあげたいですよね。

「子どもには愛を、妻には恋を!」ができる男性こそ、本当の意味で一途なのではないでしょうか。

それができるメンズになるには、やはり経験を積むしかないようです。

【まとめ】一途なメンズはモテるべきじゃない!

あなたが「一途を極めたい」と思っていなければ、この記事は参考になるはずです。

一途なメンズはモテません。

モテないから「モテたい!」と思うのです。

しかし、モテてしまった自分を想像してみてください。

複数の女性からアプローチされ、あなたは一途でいつづけられますか?

メンズは複数の女性と会話し、経験豊富になる必要があります。

経験豊富になる理由は、結婚後に「一途でいる」ためです。

浮気心を隠すのではなく、本当に妻と子どもを愛している男性こそ一途です。

あなたも「一途」を極めてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました